冷えにお湯活

冷えを放っておくと、血の巡りが悪くなり代謝、免疫力を低下させ老化を早めたり、病気を引き起こす要因になるようです。白湯を飲むことで胃腸などの内臓が暖まり代謝が上がります。また血液、リンパの流れが良くなるので体内の余分な水分が排出されて冷えにくい体になるようです。
食前に飲むと食べ物の消化吸収を高め代謝を上げてくれるので、体が温まりやすくなるようです。
寒い日、冷え症の人はお試しください。

"冷えにお湯活" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。